注意して欲しい点がいくつかあります。

コミュニティーサイトとして人気の高い「SNSサイト」ですが、利用する場合には注意したい点がいくつかあるようです。まずはこれはどんな所にも共通して言える事ですが、個人情報の取り扱いには十分に注意すると言う事です。自分の本名や住所の詳細はもちろん、電話番号やメールアドレスなどを簡単に公開してしまっては、悪質業者のターゲットにされてしまうかもしれません。悪質なメル友募集サイトの手口についても十分に知っておく必要があります。

SNSサイト内で仲良くなった相手には、直アドを教えて直接連絡を取り合いたいと思うようになるかもしれませんが、相手がまだまだどんな相手なのか分からないという場合には、フリーのメールアドレスを交換するようにするといいでしょう。誰でも簡単に無料で取得する事ができるフリーのメールアドレスは不要になればいつでも使い捨てすることが出来るので、スパムメールなどが本アドに届くのは困ると言う場合には、とても便利なツールだと思いますよ。

住所や電話番号は極力教えない事が基本です。明らかに個人が特定できてしまう情報というものは、詐欺行為などにも悪用されかねませんので掲載は原則NGだと覚えておきましょう。大手SNSサイトは比較的信用度が高いと言われていますが、それはあくまで運営元が信用できるのであって、利用しているユーザーの中にはどんな悪だくみを企んでいるのか分からない相手もいると言う事を忘れないようにしましょう。

とはいえ、多くの人と仲良くなれる事が最大の魅力のSNSサイトなので、差し支えの無い範囲の自分の情報を掲載し、もしも出会い系のプロフ写真などを載せる場合にも、少し加工をしたものを掲載するなどして工夫をすればいいですね。自分の身を守れるのは自分自身だと言うことは常に意識して、自己防衛策を色々と考えながらSNSサイトを楽しめるようになりましょう。

その他記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年6月6日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:snsについて

このページの先頭へ