プロフィール作成がポイント

普段は出会う事が無い相手とも知り合いになれる、そんな魅力を持ったSNSサイトが今人気となっているようですね。自分とはまったく違う業種の人や、世代の違う相手とも知り合いになれるなんて、インターネットが無ければ実現していないことだったでしょうね。最近なにかと人気のあるコミュニティーサイト、SNSサイトでより多くの人と仲良くなるには、まずはプロフィール作成を極める事がポイントとなるようです。

極める・・・と書くと少し肩の荷が重いかもしれませんが、自分の分身とも言えるプロフィールを充実した内容で作ることで、より相手に自分がどんな人間なのか伝わりやすくなって興味も持ってもらいやすいのですね。なので、せめて予め用意されているプロフィールの項目は埋めるように作りあげるといいでしょう。SNSサイトは自分からアプローチを掛けなくても、相手のページを観覧しただけで足跡が残るようになっています。

その足跡を見て自分の所にも訪問してくれる可能性も高く、プロフィールを見て興味を持ってくれる事もあるかもしれないのですね。もしプロフィールに趣味を掲載しておけば、同じ趣味を持った人が声を掛けてくれるかもしれませんし、共通の話題で盛り上げる事も出来るかもしれませんよね。コミュニケーション能力が大事なのです。

また、自分が相手に訪問のコメントの残す場合の注意点としては、あまり長いコメントを残さないと言う事です。短過ぎるのもなんだか味気ないですが、あまりにも長過ぎるコメントと言うものはあまり読む気がしなくなるものなのです。他にもSNSサイト内で使うニックネームはいい加減なものや呼びずらいものは付けない、自分の自慢話ばかりをしないと言う点も中しておいたほうがいいでしょう。、

その他記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年6月13日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:snsについて

このページの先頭へ