ムネのでかい女の子にパイズリして欲しい

 出会い系サイトでセフレ探しをする時、セフレ希望のカテゴリーってあるじゃないですか。掲示板の書き込み場所として。そんな風にカテゴリー分けされてると、セフレ専門掲示板だから、エロ全開で書き込みしてもイケると勘違いしてたんです、俺。
 「ムネのでかい女の子にパイズリして欲しい」とか「バイブとかのオモチャ使ってみたい」とか。最初の書き込みの時点から、趣味丸出しで。その方が話しが早いと思って。

 でもその、「話しが手っ取り早い」というのがそもそもの間違いでした。
 要するに僕のこういう書き込みでは、本気でセフレを探している女性からのメールなんて殆どなく、あるのはサクラからのメールばかりだったんです。まあ、サクラにとってみれば恰好の餌食と思えたんでしょうね。最初から「俺はこういうセックスを求めている」と餌蒔いちゃってるんですから。

 結局、最初はあくまでも紳士的であったり、優しさであったり、面白さであったり、そういう普通に女性にアプローチする時と変わらないアピールをするべきみたいです。そこでやっとサクラではなき一般ユーザーからのメールもくるようになると。それらの女性とメールのやり取りをしていく。そして、かなり仲良くなれたエロい女子大生に対して、ここでやっと自分の趣味・性癖を受け入れてくれるコかどうか探っていけるわけです。つまり、セフレ希望の掲示板とは言え、ある程度時間をかけるつもりで臨まなければいけないというわけですね。

その他記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ