多くの人が利用している分トラブルも多い

今では多くの人が活用しているSNSサイト。若い人の間だと登録したことのない人のほうが少ないのではないでしょうか。

ネットで顔も知らないような相手とメッセージのやりとりをすることも普通になってきましたね。しかし、注意して欲しい点がいくつかあります。普通になってきたからこそ、きちんと安全を確かめなければ思いもよらないようなトラブルにまきこまれてしまうことがあります。勢いだけで、知り合って間もない人と会う約束を取り付けるのはトラブルのもとです。

生活のなかになくてはならなくなっているインターネットですが、ネットの中には考えている以上に危険が潜んでいると思っておいてください。用心はしすぎる、ということはないです。自分の身は自分で守りましょう。

ネットのコミュニティなどに参加していたら、オフ会に参加することもあるかと思いますが、決して一人で出ることはせず、友人などを誘いましょう。

オフ会がどこで開催されるのか、など、確認をおこたってはいけません。

けれど、メールで知り合って話が合うような人なら少しくらい会ってみたいと思いますよね。

そのタイミングをきちんと見極めることができれば、素敵な人間関係をつくるチャンスにつながるわけです。
まずは仲良くなることが大事です。メールのやりとりが充分かどうか、判断してみてください。

メッセージをもらってすぐに「今会える!?!?」なんてことは自殺行為です。とくに男女の場合だとどんな危険が待っているかしれません。メールなどに慣れたら、チャットを利用しましょう。会うのはそれからでも決しておそくありません。

そして、メールを思い切り楽しんでください。会うことを前提にしてメールをしていると余計なことを考えがちです。メールのやりとりが弾めば、自然と「一度会ってみたいね」という空気になっていくものです。

同じような趣味や、共通した好きな歌手などがいればその話題で盛り上がりましょう。好きなミュージシャンのライブなどは、会う場所としておすすめです。

その他記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

このページの先頭へ