爆発的人気なSNS

日本で人気爆発なSNSサイトですが、もともとはアメリカで始まったサービスだということをご存知でしょうか。初めは自分のプロフィールを書く程度の内容で、今のように多くの機能は徐々に追加されてきた形になっているようです。便利が機能が満載になってSNSサイトですが、その機能をフルに活かせていないと、なかなか仲の良い相手を見つける事ができません。

登録をしてまず初めに行う作業がプロフィール作成になると思いますが、この時に注意したい点と言うのはいくつかあります。まず、サイト内で使う自分のハンドルネーム(ニックネーム)ですが、相手に好印象を与える呼びやすい名前を付ける事がプロフィール作成のポイントになるようです。適当にふざけたハンドルネームを付けてしまうと、自分の人格までふざけているように取られてしまうのでしっかりと考えて付けるようにしましょう。

またプロフィール欄に掲載する情報ですが、あくまで個人がすぐに特定できるような情報は掲載を控えるようにしましょう。年齢や性別、住んでいる地域程度は問題が無いかもしれませんが、住所の詳細や電話番号、直アドなどを掲載するのは危険なので注意が必要です。お金を巻き上げるサイトもありますので注意するに越したことはありません。足跡機能を活用すると、自分のページに訪問してくれた相手が分かりますし、また仲良くなりたいと思った相手のページを訪問した際に、相手に自分が訪問した事が分かるので便利だと思いますよ。

直接相手にコメントやメッセージを送りたいと思ったら、相手が運営しているブログにコメントを残したり、相手のページへ訪問した時にメッセージを残すようにするといいでしょう。他に人に見られたくないと思ったら、SNSサイト内にあるメッセージ機能やミニメール機能を活用するといいですね。相手も興味を持ってくれて返事が返ってくれば、更にコミュニケーションを深める事ができるでしょう。

タグ

2011年6月17日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:snsについて

プロフィール作成がポイント

普段は出会う事が無い相手とも知り合いになれる、そんな魅力を持ったSNSサイトが今人気となっているようですね。自分とはまったく違う業種の人や、世代の違う相手とも知り合いになれるなんて、インターネットが無ければ実現していないことだったでしょうね。最近なにかと人気のあるコミュニティーサイト、SNSサイトでより多くの人と仲良くなるには、まずはプロフィール作成を極める事がポイントとなるようです。

極める・・・と書くと少し肩の荷が重いかもしれませんが、自分の分身とも言えるプロフィールを充実した内容で作ることで、より相手に自分がどんな人間なのか伝わりやすくなって興味も持ってもらいやすいのですね。なので、せめて予め用意されているプロフィールの項目は埋めるように作りあげるといいでしょう。SNSサイトは自分からアプローチを掛けなくても、相手のページを観覧しただけで足跡が残るようになっています。

その足跡を見て自分の所にも訪問してくれる可能性も高く、プロフィールを見て興味を持ってくれる事もあるかもしれないのですね。もしプロフィールに趣味を掲載しておけば、同じ趣味を持った人が声を掛けてくれるかもしれませんし、共通の話題で盛り上げる事も出来るかもしれませんよね。コミュニケーション能力が大事なのです。

また、自分が相手に訪問のコメントの残す場合の注意点としては、あまり長いコメントを残さないと言う事です。短過ぎるのもなんだか味気ないですが、あまりにも長過ぎるコメントと言うものはあまり読む気がしなくなるものなのです。他にもSNSサイト内で使うニックネームはいい加減なものや呼びずらいものは付けない、自分の自慢話ばかりをしないと言う点も中しておいたほうがいいでしょう。、

タグ

2011年6月13日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:snsについて

SNSの機能について調べよう

多くの会員が登録をして利用している「爆発的人気なSNSサイト」ですが、それぞれのコミュニケーションをサポートしてくれる便利な機能も満載なのが人気の理由となっているようです。一言で「SNSサイト」と言っても、色んな種類のものがあります。まずSNSサイトの定番と言ってもいい「紹介制」の無料サイトです。

既にSNSサイトに登録をしている会員の紹介がないと利用できないシステムになっていて、オールマイティーに楽しめるジャンルのサイトから、ある特定のジャンルに絞ったサイトなど、色んなタイプのSNSサイトを楽しむ事ができます。実際の知り合いの紹介から入会することいなるので、信頼性としては一番高いとも言われているSNSサイトです。

またもちろん紹介制でないSNSサイトもあります。無料で楽しむ事が出来るサイトが多く、特定のジャンルや趣味限定に絞っているSNSサイトはその道の通な人も集まっているので、好きな人にとってはかなり楽しめるサイトだと思います。総合的なSNSサイトの場合は、サイト内でカテゴリ分けされているので、自分に合っているカテゴリ内で利用すると良いですよね。

もし用意されているカテゴリ内に自分好みのジャンルが無い場合は、自分で新たに立ち上げる事も可能なサイトもあるので、色々試してみるといいかもしれません。SNSサイトのテーマがごくマイナーな内容だと、同じ趣味や興味のある仲間だけが集まるので、かなり内容の濃いSNSサイトを立ち上げる事が出来るかもしれませんね。そんな人気の高いSNSサイトですが、中にはこのような人気さを利用した悪質なSNSサイトも登場しているので注意が必要です。

多くの人が利用している分トラブルも多いのも事実です。会員同士のトラブルを防ぐために、サイト内で知り合った人とのオフ会などを禁止しているSNSサイトもあります。それぞれに利用規約が設けられているはずなので、自分が使いやすいと思うサイトを選んで使うようにするといいでしょう。

タグ

2011年6月10日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:snsについて

注意して欲しい点がいくつかあります。

コミュニティーサイトとして人気の高い「SNSサイト」ですが、利用する場合には注意したい点がいくつかあるようです。まずはこれはどんな所にも共通して言える事ですが、個人情報の取り扱いには十分に注意すると言う事です。自分の本名や住所の詳細はもちろん、電話番号やメールアドレスなどを簡単に公開してしまっては、悪質業者のターゲットにされてしまうかもしれません。悪質なメル友募集サイトの手口についても十分に知っておく必要があります。

SNSサイト内で仲良くなった相手には、直アドを教えて直接連絡を取り合いたいと思うようになるかもしれませんが、相手がまだまだどんな相手なのか分からないという場合には、フリーのメールアドレスを交換するようにするといいでしょう。誰でも簡単に無料で取得する事ができるフリーのメールアドレスは不要になればいつでも使い捨てすることが出来るので、スパムメールなどが本アドに届くのは困ると言う場合には、とても便利なツールだと思いますよ。

住所や電話番号は極力教えない事が基本です。明らかに個人が特定できてしまう情報というものは、詐欺行為などにも悪用されかねませんので掲載は原則NGだと覚えておきましょう。大手SNSサイトは比較的信用度が高いと言われていますが、それはあくまで運営元が信用できるのであって、利用しているユーザーの中にはどんな悪だくみを企んでいるのか分からない相手もいると言う事を忘れないようにしましょう。

とはいえ、多くの人と仲良くなれる事が最大の魅力のSNSサイトなので、差し支えの無い範囲の自分の情報を掲載し、もしも出会い系のプロフ写真などを載せる場合にも、少し加工をしたものを掲載するなどして工夫をすればいいですね。自分の身を守れるのは自分自身だと言うことは常に意識して、自己防衛策を色々と考えながらSNSサイトを楽しめるようになりましょう。

タグ

2011年6月6日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:snsについて

SNSが広く利用されております。

最近のインターネットでの出会いに関しては「SNSサイト(ソーシャルネットワーキング)」が広く活用されているとも聞きます。SNSサイトの本来の目的は、同じ地域に住んでいたり同じ趣味を持っていたり、同じ学校の出身であるなどの共通点を持った仲間を探したり、共通点を通じての仲間探しなどのコミュニケーションが主な理由となっていました。

もちろん今でもそのことに変わりはないのですが、初めはただの仲間探しから始まったはずが、気がつけば気の合う相手と個人的にお付き合いが始まり、正式な恋人同士に発展していく事も珍しくはないようなのです。以前は健全性を意識してか、既にSNSサイトの会員の紹介が無ければ利用することはできませんでしたが、最近ではそのような紹介制度を扱わずに利用できるところも増えてきているようです。

普段は出会う事ができない相手との出会いも可能になるSNSサイトなので、恋人になれる相手を探すために利用したくなるのも何となくうなずけますよね。とはいえ、知らない人同士が実際に会うと言うことは、何かしらのトラブルが付き物とも言えます。SNSサイトの中には、サイト内で知り合いになった相手と実際に会う事を禁止しているところもあるようです。直接連絡が取り会える情報の交換は禁止されていますし、もし見つかってしまうとアカウント停止処分となってしまうようですね。だからこそ利用規約をきちんと確かめましょう。

SNSサイトは色んなタイプの人がたくさん利用しているので、これまでにない仲間作りも可能となる半面、色んなトラブルに巻き込まれる事もありますので、利用する際には危機感を十分に意識して使うようにしなければいけないと言う事になりますね。

タグ

2011年6月5日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:snsについて

最近なにかと人気のあるコミュニティーサイト

最近何かと人気のあるSNSサイトは、ただのコミュニティーサイトだと思っていては大間違いです。もちろん気の合う仲間探しが前提のSNSサイトなのですが、時と場合によっては恋愛に発展する事もあるようなのです。なので、最近では恋愛のツールとしても一役買っていると言ってもいいでしょう。SNSサイトには色んな便利な機能が用意されています。

自分のプロフィールはもちろん、プロフィールに写メを掲載して自分をアピールすることだってできるのです。どんな相手なのか知るためには、まずは外見を見て判断したいと思う人も多いのでしょうから、より広いコミュニケーションを希望している場合には、こうした機能もフル活用すればいいでしょう。ただ、自分の見た目に自信のある写メを掲載したからといって、それで安心していてはいけません。

確かに見た目で判断する人は多いですがそれはあくまで初めの段階での話で、コミュニケーションを深めていけば外見よりも内面に興味が移っていく事が多いからです。ですので、SNSサイト内でのやり取りでの言動には、十分に注意する必要があると言えるのです。誰かの事を批判したり中傷的なことを書いたりすることはオススメできませんし、ちょっとした気遣いが足りなくて無神経な事を口走ってしまったりすることもあるので注意が必要ですね。

またよくやりがちなのが、サイト内で知り合いになった相手に、それほどコミュニケーションを取っていない段階で「会いたい」と要求することです。まだよくお互いに理解し合っていないのに会いたいだなんて、何か下心があるのではないかと警戒心を持たれてしまうでしょう。また自分の事を早く知ってもらいたいからと、自分の事ばかりを話す事もよくありません。

自己中心的な人だと思われて、そのうち連絡も来なくなってしまうかもしれません。SNSサイトで恋愛に発展できる相手を探すと言うよりも、まずは仲間探しから始めてみて、その中で気の合う相手がいればアタックを掛けてみてもいいのではないかと思います。そのためには、自分に合っていると思えるSNSサイトを探す事、ちゃんとした出会いを出会い系サイトにもとめることも大切になってきますね。

タグ

このページの先頭へ