ムネのでかい女の子にパイズリして欲しい

 出会い系サイトでセフレ探しをする時、セフレ希望のカテゴリーってあるじゃないですか。掲示板の書き込み場所として。そんな風にカテゴリー分けされてると、セフレ専門掲示板だから、エロ全開で書き込みしてもイケると勘違いしてたんです、俺。
 「ムネのでかい女の子にパイズリして欲しい」とか「バイブとかのオモチャ使ってみたい」とか。最初の書き込みの時点から、趣味丸出しで。その方が話しが早いと思って。

 でもその、「話しが手っ取り早い」というのがそもそもの間違いでした。
 要するに僕のこういう書き込みでは、本気でセフレを探している女性からのメールなんて殆どなく、あるのはサクラからのメールばかりだったんです。まあ、サクラにとってみれば恰好の餌食と思えたんでしょうね。最初から「俺はこういうセックスを求めている」と餌蒔いちゃってるんですから。

 結局、最初はあくまでも紳士的であったり、優しさであったり、面白さであったり、そういう普通に女性にアプローチする時と変わらないアピールをするべきみたいです。そこでやっとサクラではなき一般ユーザーからのメールもくるようになると。それらの女性とメールのやり取りをしていく。そして、かなり仲良くなれたエロい女子大生に対して、ここでやっと自分の趣味・性癖を受け入れてくれるコかどうか探っていけるわけです。つまり、セフレ希望の掲示板とは言え、ある程度時間をかけるつもりで臨まなければいけないというわけですね。

タグ

おとなしそうな普通な女性

 おとなしそうな普通っぽい女性ほど、意外にスケベ。これって本当ですね。今までそんな事分からなかったのですが、最近つくづくそう思うようになりました。

 最近、沢山の男性が登録している出会い系サイトで女性と知り合うコツを覚え、何人かの女性とセックス出来ちゃうようになったんですが、結構驚かされる事もあるんです。

 例えば、僕が出会い系サイトを利用してはじめて直接会えるようになった25歳のOL。普段はごく普通に某企業の事務職として勤務している、見た目も地味めな女の子です。彼女とホテルに行き、服を脱がせると、「こんなのどこで買うんだ?」と思うようなどエロな下着を着けてたんです。ブラジャーは胸のところがスケスケのレース地で乳首丸見え。下は前の方がほんの少し隠れる程度であとは全部ヒモだけって感じのTバック。

思わず、「すごい下着着けてるね」って言うと、こういう下着を集めるのが趣味との事でした。さらに、そんな下着が趣味というだけあって、ハミ毛しないようにとの思いからでしょうか、パイパンだったんです。私は別にパイパン好きでも何でもないですが、25歳というオトナの女のパイパン姿というのは、そのアンバランスさが妙にそそられました。

彼女はまだ見た目上こっちが勝手に「エロい」と感じるに過ぎない例ですが、他にも性癖そのものがスケベだった女性もいました。その話しはまた別の機会に。

タグ

親しくなってきたら

出会い系サイトでメル友と出会い、親しくなってきたら、次にお互いの顔を見たいと思いますよね。最近では、プロフィールなどに自分の写真を載せる人も多くなりました。

何回もプロフィールやメール文字のやり取りをするよりも、一度写真でお互いの顔を見るほうが、ぐんと親近感がアップすることがあります。
大きく印象を左右する一枚目の自分の写真だからこそ、綺麗に撮って印象良く見せたいものです。そんな写真写りを良くする方法を、今から紹介していきましょう。

女性の出会い系のプロフ写真写りが良くなるポイントとして、いつもよりアイメイクを濃くすることが一つです。サイト内で見られる写真はそれほど大きいサイズではないので、顔がぼやけて見えにくく、印象に残りにくいことが多いです。しかしそれをアイメイクを濃くして目を強調することで、顔がはっきりと分かりやすくなります。
さらにアイラインを入れると効果的です。アイカラーは、顔全体が明るく見えるようアイホールに明るい色を使ってみてください。

おろそかになりがちですが、目の下側もしっかりとメイクしましょう。目じりにきちんとアイラインを入れ、下まつげにもマスカラを塗りましょう。この手間をするのとしないのとでは、目の大きさが全然違って見えます。目の下側に手を加えると、目が縦に大きく見えるようになるので、大変効果的です。

出会い系サイトで素敵な出会いを望んでいるなら、良い第一印象を与えられるような自分の写真を相手に見せることが重要です。良いチャンスにめぐり合えるよう、自分の納得のいくまで自分の写真を工夫して撮ってみたほうが良いでしょう。

タグ

ある男性のお話

ある男性が出会い系サイトを利用して、実際に出会ったメルトモとの体験談をお話したいと思います。

Tさんは最近出会い系サイトを始め、メルトモ作りに励んでいました。
しばらくしてTさん宛てに、凄く可愛らしい雰囲気を持った女性からメールが届いたよう
で、彼はとても喜んでいました。
メールの内容も明るく、可愛らしい絵文字を使ったデコメを送ってきたり、Tさんは新しく出来た
メルトモとのやりとりに舞い上がっていました。
そしてある日、彼女からメールが届いたようなのです。

そのメールを開いてみると。
「今日は彼女とデートの約束があるから、俺は学校休むから。」と書かれていたの
です。
メアドはいつもやりとりしていた女性のものなのに、内容は明らかに学生の男の子
が書いたもの…。
そうです、彼はネカマに騙されていたのですね。

こういった事が起こる要因には、無料出会い系サイトの場合年齢や身元確認を行って
いないケースが多いからと言えます。
本当は男性なのに女性と偽って登録しても、年齢をごまかしても本人以外には誰にも
分からないのです。
そしてこういったネカマなどの存在が多いのも無料サイトの特徴と言えます。
悪質なサイトは避けましょう。

無料サイトを利用していれば、こういった事は珍しい事ではありませんので、
あまり腹を立てたりせず、割り切ってしまえばいいと思いますよ。
無料サイトには本当に色々なタイプの人達が登録しているので、別の人格・性別
になりきってしまう事で楽しいと感じる人もいるのです。
リアルな日常からかけ離れたメルトモとの仮想空間を楽しむという、考え方も
一概に悪い事だとは言えませんからね。

確かに真面目に出会いを探している人達にとっては迷惑な事ですね。
せっかくの新しい出会いに、もしかすると交際までに発展するかもしれないと
淡い期待を抱いてメールをして、相手が男性だったと知ったら、ダメージは大きい
と思います。

ですが、無料で利用できるという事はそれなりにデメリットな部分も多少は覚悟
しておかなければいけません。

タグ

46バツイチ男性

私は46歳バツイチの男性です。以前の結婚生活は、1年ほどで終わってしまうような結婚で、子供もいませんでした。

4ヵ月ほど前に結婚相手を見つけるために出会い系サイトに登録してみました。出会い系など良くわからなかったので、適当に選んだ理由は、「なんとなく中高年が多そうだったら」というものです。

その4ヵ月の間に、お二人の方と出会いましたが、最初に会った方は、私の感覚とは少しずれていました。
二人目に会った方が、今もお付き合いをさせている方で結婚経験のない32歳の女性です。
彼女とは、物の見方や感じ方が同じで、とても相性が良いように感じています。

彼女は物静かですが、とても一途な感じがあり、このまま、一生を共に出来たらとまで、考えれるようになってきたのも、彼女の人柄よ良さなのかもしれません。

もちろん、彼女の事を考えれば、わざわざバツイチの一回りも違うような私と付き合わなくても…とは思います。
ただ、自分の事より、彼女の幸せを考えられるような自分が、少し誇らしくもあり、そんな自分にしてくれた彼女とは、結婚を前提として、これからお付き合い出来たらと思っています。

まだまだ、お互いが知らない部分もあるかもしれませんので、これからも時間をかけて、ゆっくり育てていきたい関係ではあります。
お互い、結婚を口には出していませんが、なんとなく彼女からも待ってくれているような雰囲気も感じられますので、タイミングが良い時にプロポーズしてみようかと考えています。

現在、再婚してもいいかな?と思えるほどの女性と出会えたことは、とても素敵なことだと思えています。
年齢や容姿を気にしている方が居ましたら、そんなことは関係ありません!と大きな声で伝えておきます。

タグ

今会える!?!?

あなたが出会い系サイトを選ぶとき「今会える!」とか「すぐにデートの約束!」なんて宣伝文句に踊らされていませんか?サクラを雇っているサイトについて知っておく必要があります。

「今、会いたい」という女性の大半が援助を目的としていると考えたほうが無難です。
なんといっても、出会いでは、女性のリスクのほうが、非常に高いんだということを覚えておきましょう。

ですから、もし、メール交換が出来る相手が見つかったとしても、すぐにデートできるなんて考えないほうが良いでしょう。
最低でも1週間は頻繁にメールをして、相手に「この人だったら会ってみるくらいはいいかも」と思ってもらえてから、デートです。

この最初の時間は、どんなに巧みなメールテクニックを持っていても、絶対に必要な時間だと思います。

ただし、相手の女性だって、出会い系に登録しているんです。絶対、心の奥底には「会いたい」「彼氏が欲しい」という気持ちは隠れています。

ですから「私はメールだけのつもりです」という女性に対して、切り捨ててしまうようなことはもったいないことです。「じゃ、メル友として」という気持ちで、メールをつづけるのです。そうしているうちに、どんどん親密になるにしたがって、やっぱり会ってみたいと思う女性も、少なからず居るのです。

慎重な女性に対しては、より紳士的に。出会い系に登録した女性は、あなたよりも、大きな期待を持ってサイトに登録しています。ただ、リスクが高いから、臆病なくらい慎重に値踏みしているだけなのです。

そして、最初の広告のような文句を出しているサイトは、女性の気持ちを考える必要のない、悪徳サイトな場合が多いのです。

関連記事

タグ

お金を巻き上げるサイト

出会い系サイトは、そのシステムを利用してお金を巻き上げる悪質サイトが多いです。
ですがもちろん、ちゃんとしたサービスの優良サイトだってあります。
それらを見極めるためにはいくつかコツがあるのですが、その中に課金システムがあります。

無料サイトは無料というだけあり、登録も利用も全部お金がかからない、というサイトが増えています。
そういったサイトは企業の広告を載せて、その広告料で運営しています。
そこは入り口で、入ってみると有料サイトであることが多いです。

有料サイトの多くは何か登録者がサービスを利用することで課金されます。これを従量課金制のサイトといいます。
このサービスというのも厄介で、メールをする、といった、「これもサービス?」というものもあります。
従量課金制以外にも、入会料と月額の使用料を払えば利用出来る定額制もあります。

サイトを運営して、不特定多数の顧客と金とサービスのやり取りをする以上、そこには法律が関わってきます。
有料サイトは特定商取引方有料サイトの指定役務に該当し、その中の通信販売にあたり、いくつかの表示義務があります。
それぞれ、連絡先窓口(問い合わせや振り込み先の名前になる)となる事業者の名称、法人である場合は代表者、責任者の氏名、住所、電話番号等です。
一般の株式会社の会社概要を見てみてくさだい。こういったことがしっかり明記されています。
これらがきちんと表示されているか確認しましょう。表示されているということは、日本の法律にのっとって営業している、ということになります。

悪質なサイトの怖いところとして、突然請求が来ることです。
もちろん、登録していないので覚えはありません。
しかし、ちゃんと思い出し、登録した覚えが無いのなら、それは登録していません。
ではどうするか? 簡単、無視です。
消費者相談センターに相談すると分かりますが、法律として無効なのです。そもそも契約ですらありません。
振り込みの要求は、ただの詐欺なのです。

タグ

ちゃんとした出会いを出会い系サイトにもとめる

ちゃんとした出会いを出会い系サイトに求める……そのためにはどうしたらいいのでしょう?
まず注目してほしいところは、プロフィールです。
自分と相性のよさそうな人を見つけるには、プロフィールを見る必要があります。
つまり、プロフィールやその検索機能が充実しているサイトがいいでしょう。

ここでオススメしたいのが有料サイトです。
「有料」と耳にして身構える人もいるかもしれませんが、プロフィールの検索は無料です。
提携しているサイトが大手ならば、なお安心でしょう。

どんな出会い系サイトに登録するにも、まずは利用規約をしっかり読んでください。
利用方法はサイトによって違い、上手く目当ての相手を探せない場合があります。
またここで、料金制度や支払いの方法なども見ておきましょう。

ポイント制出会い系サイトではポイントを購入し、そのポイントによってサービスが利用できます。サイトの機能について調べてみましょう。
主なサービスは掲示板の閲覧や投稿、メールの送受信、写メール登録など様々です。
サイトにもよりますが、中には利用規約がよく変わるサイトもあります。
登録の際にはまずサイトの利用規約を保存することが基本なのですが、利用規約が変わっていくサイトならば細かくチェックしましょう。

利用規約には法の効力を適用するため、表示義務というものがあるので、証拠になりそうなものは保存し、またその前にちゃんと読みましょう。
退会の方法もサイトによって違うので、確認してください。
もし提携しているサイトにも登録するようになっているシステムだったら、そちらの方から料金が発生します。

巧みに書かれた利用規約。そのわずかな隙間を見落とすと、そこから悪用されてしまいます。
長いところも多いですが、ちゃんと最後まで、きっちりとチェックしてください。
トラブルを避けやすくなります。

タグ

悪質なサイトは避けましょう。

メル友と会ってみたいけど・・・・と不安な人は多いのではないでしょうか?
メル友募集サイトが事実行っている悪質な手段ではないですが、
悪質な行為をおこなっているようなサイトには共通する事項があります。
それは、内容の修正が頻繁に起こるということです。

まれにサービス名称を修正する場合はありますが、そもそも修正する理由などあるでしょうか。
なぜなら、以前までの名称ではサービスを行えなくなったからなのです。
レビューサイトで悪質だと騒がれたり、法に触れるトラブルを起こしたり、
さまざまな事情で修正をしていきます。
サービスを行えなくなる程の悪質なサイトなので、
大手の安心できるサイトであるということはほぼあり得ません。
逆に、大手サイトは有名であることが大事なので
名称は機関に申請などまでして大切にするものです。

また、サービス名称だけでなく、振込先を頻繁に修正するサイトもあります。
これも同様に、銀行口座そのものが使えなくなるトラブルを起こした場合が多いです。
法外なやり取りを行う事は銀行側にも不利益が生じることなので、
クレームが発生した段階で振込口座が使用できなくなることがあります。
要するに、振込先をころころ変えるサイトは
悪徳サイトである場合が多いということが分かります。

個人規約など、登録者に関係することを事前通知なしで修正していく運営者もいます。
警察に気づかれそうになったら修正して違った手口で悪質なことを行おうとするのが
悪質な運営者の姿勢なのです。
大手の安心できるサイトはやたらとサービスの根幹となる部分を修正はしないので
メル友募集サイトに入会する場合は、安心できるところを見つけましょう。

タグ

良質なサイトについて

メル友募集サイトに登録したい場合、たくさんの人はあらかじめどのサービスが合っているのか、悪徳サイトはどれかなどを知っておきたいと考えているでしょう。

悪質なサービス運営者がたくさんいますが、きちんとした安心できる運営者もいますからメル友募集サイトのレビューサイトなどはきちんと確認しておくのがいいです。出会い系サイトはエロ親父ばかり?という偏見もなくなりますよ。

ただし、悪質なサイトは、そこにユーザーを導くためにレビューサイトを意図的に操作している場合もあります。
または、悪質サイト自身がレビューサイトを立ち上げ、自身のサイトや関係サイトのレビューを過剰に良く見せるということもあるようです。

安心できる順に順序をつけて紹介しているサイト、大手や口コミ人気のサイトをおすすめするサイトなどいろいろありますが、いかにもそのサイトを利用したかのような言い回しでおすすめするレビューサイトもあります。多くのメル友募集サイトを運営者が利用してみて、シビアにレビューを書く安心できるものもあれば、悪質サイトがわざと自身のサイトの口コミを高めようと意図する場合もあるのです。全部のレビューサイトが安心できるということではないのが事実です。

どのレビューサイトが安心なのかは、やはり自らサイトを体験してみる以外には判断できないのではないでしょうか。ただし、それは危険と隣り合わせでもあるはずです。なので、極力限定されたレビューサイトだけに頼るのではなく、複数のレビューサイトでいずれも好評価を得ているサイトを絞れば、安心感は大きくなります。

頭を使って、良質のメル友募集サイトでいい相手を見つけたいですね。

タグ

このページの先頭へ